泡茶教室について

  1. 美味しいお茶を淹れてみたいけど、どうすればいいの?、、、こんなお悩みをお持ちのあなたに
  2. お土産に茶葉をもらったけど淹れ方がわからない!、、、このようなことって良くありますね
  3. 烏龍茶に種類があるって本当ですか?、、、烏龍茶、高山茶、包種茶、東方美人などたくさんの種類があります
  4. 鴻山流の泡茶教室は儀式、作法にはこだわらず、おいしいお茶を淹れるためにはどうすればよいのか。この一点に絞り込んだ教室です。おいしいお茶が淹れられないという悩みを一発で解決いたします。
  5. 茶道具を持っていない人も心配無用、子連れもOK、幼稚園、小中学生の受講も可能です。本物の工夫式茶器を使っておいしいお茶を淹れることにチャレンジしてみませんか?お茶菓子は各自ご自由にご準備ください。

※教室に関するお問合せはこちらからお願いいたします。

泡茶教室情報

泡茶教室開催日程表・開催場所
参加者規約、料金、コース明細
泡茶教室情報

鴻山流清香泡茶師通信教育講座

  1. 鴻山流は台湾台北縣において「李詩旺」が1930年に台湾の伝統泡茶をまとめ上げて創設した流派です。現在、台湾代表は「連明文」が務め、日本では「茶香好友、三田和直」が公認、代表として活動しております。茶藝というより泡茶というお茶の世界を学習していただきたく、通信教育講座を開設いたしました。
  2. 泡茶とは陸羽の茶の心を重んじ、お茶の特徴を見極めその茶葉が持っている味と香りを極限まで引き出すことを目標にしています。
  3. 鴻山流泡茶は、茶葉を生み出す生産者の心を大切に、茶葉と会話をしながらお茶を淹れる茶葉状態を観察し、お茶を淹れる環境(天候、時間、湿度、気温、風量など)を考慮して常に香り高く、甘み渋み苦味のバランスの良いお茶を探求する流派です。
  4. 講座終了後は「鴻山流清香泡茶師」の資格が付与され、鴻山流としての活動が認可されます。皆様のご参加お待ちいたしております。

※通信教育に関するお問合せはこちらからお願いいたします。

鴻山流清香泡茶師通信教育講座

---受講者専用入口---
受講者専用入口 IDとパスワードを入力してください

鴻山流清香泡茶師通信教育講座情報

講師・鴻山流に関して
参加者規約、料金、コース明細