台湾製茶実習・体験開催要項、参加者募集案内

茶香好友

2016年冬茶 募集開始(参加者2名以上で開催いたします)

・第一回 2016年10月14日(金)~10月15日(土) 宜蘭冬山小葉紅茶
・第二回 2016年10月16日(日)~10月17日(月) 花蓮瑞穂蜜香紅茶


今年の台湾冬茶実習・体験の参加費用は55,000円。台北東呉飯店から出発し製茶実習・体験後、台北東呉飯店に戻るまでの費用です。この間の交通費(参加者の都合での直接現地参加をのぞきます)、食費、宿泊費、出来上がったお茶、茶師への謝礼を含みます。また、個人で購入するものなどは参加者自身の負担となります。日本からの交通費や実習日以外の台湾宿泊費は含みませんので、ご注意ください。

冬茶日程(参加者2名以上で開催します)

  • 製茶実習に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
    折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。
  • 最終申込期限は開催3週間前(花蓮は4週間前):定員になり次第締め切ります

茶香好友(鴻山茗茶)の製茶実習・体験はここが面白い!

  • 100年春茶比賽特等奨(坪林・石碇)、製茶技術コンテスト優勝茶師(坪林郷清境茶園蘇志成茶師)による直接指導。茶畑で茶摘みから毛茶(粗茶)までの全ての製茶作業を実体験出来ます!
  • さらに、コンテスト受賞経験多数の一流茶師(指導茶師は複数)による製茶指導を直接受けることが出来ます!
  • 茶師の奥様による一流レストランでも食べられない文山包種茶の茶葉を使った「茶葉料理」や「家庭料理」を堪能できます!(文山包種茶)
  • 製茶実習中は茶師の御宅に宿泊、台湾の自然と家庭が満喫できます!(文山包種茶)
  • 室内萎凋の時間待ちの間は、酒盛りをする人、お茶三昧を堪能する人、それぞれの過ごし方が出来ます!(文山包種茶)
  • 自分たちだけのお茶を作ることが出来ます!
  • 製茶実習後解散後は自由時間、台湾観光も出来ます!
  • 特急自強號による花蓮瑞穂までの列車の旅(約4時間)を満喫できます(花蓮紅茶)
  • 紅茶を作りながら、自分たちで茶摘みした茶葉で緑茶を同時に作ります(花蓮紅茶)
  • お楽しみの食事は地元のレストランで郷土色たっぷり。朝食は近くの牧場で搾りたて牛乳や牛乳パン等を満喫(花蓮紅茶)
  • 製茶実習に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
    折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。

今までの参加者の製茶実習体験記をご紹介!

今までの参加者の方が製茶実習体験記を寄せてくれました。
ちゃっかりと管理人の製茶実習体験記も入っていますが、そこはご愛嬌。鴻山茗茶の製茶実習の面白さを、まずはホームページで体験してください!

文山坪林製茶実習日程表(文山包種茶・紅茶)

茶香好友

参考日程表です。日本国内より台湾往復の予約などは参加者ご自身でお願いいたします。製茶実習・体験は台北市内指定ホテル(東吳飯店)出発から帰着までとなります。(為替レート・航空券は参考)

第1日
日本(成田・関空など)から台北へ移動
飛行機の予約は個人でお願いいたします。だいたい50,000円程度です。
宿泊ホテルは東呉飯店を予定しています。希望の方のホテル予約はまとめていたします(支払いは各自で)。またはこちらから直接ご予約ください。シングル1泊NT$1,820より。(1NT$=4.2円くらい)
宿泊代はルームチャージですので2名使用の場合ツインNT$2,730程度の半額です。
第2日
朝4:50東呉飯店ロビー集合。台北市内より茶畑に移動(チャーター車・タクシー使用)、所要時間約50分です。
到着後茶畑において、茶摘、日光萎凋、室内萎凋の作業。作業は深夜までかかります。(各自随時休憩や睡眠可能)
文山包種茶などを作ります。萎凋時間中、希望者は坪林茶業博物館見学もできます。
当日、日本発午前便で台北到着後、茶畑で交流可能です。別途交通費がかかります、ご相談ください。
第3日
最終製茶作業(各自随時休憩や睡眠可能)

殺菁・揉捻・乾燥作業。乾燥時間中、希望者は坪林茶業博物館見学や清境茶園直営店で買い物もできます。
自分でつくったお茶を包種茶目標約150g(自分たちで摘んだ茶葉)をお土産として持ち帰ります。
終了後、東呉飯店に戻り解散。小休止後、希望者は市内茶葉販売店視察、希望者は夕食終了後「寧夏路夜市」の見学も可能です。
乾燥作業を待たずに最終便で日本帰国も可能です。別途交通費が必要です。ご相談ください
第4日以降
自由行動
猫空・九份などの散策や鶯歌老街散策など台湾を満喫してください
もちろん、台北から日本(成田・関空など)へ帰国もOK。各自都合の良い時間を予約してください。
出発まで各自自由行動です。延泊など自由です。
お申込み・お問合せは
台湾製茶実習・体験に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。
  • 往復の航空券(約50,000円)、宿泊費(製茶以外2泊 約17,000円朝食付)、製茶実習・体験参加費用(包種茶55,000円)は各自の負担になります
  • 製茶実習以外の昼食、晩餐の費用は参加者全員の均等払いとなります。もちろん別行動も可能です
  • 製茶作業日のみ拘束となります。現地での行動は自由ですが、団体行動も可能です。
  • 茶師から直接交渉で茶葉購入可能ですが、取扱手数料20%を別途いただきますのでご了承ください

花蓮瑞穂製茶実習日程表(蜜香紅茶・台湾紅茶)

茶香好友

参考日程表です。日本国内より台湾往復の予約などは参加者ご自身でお願いいたします。製茶実習・体験は台北市内指定ホテル(東吳飯店)出発から帰着までとなります。(為替レート・航空券は参考)

第1日
日本(成田・関空など)から台北へ移動
飛行機の予約は個人でお願いいたします。だいたい50,000円程度です。
各自自由行動
第2日
6:30発自強號で移動。昼食、茶摘み、室内萎凋、紅茶揉捻の作業。夕食時まで作業を行い、この時間を利用して醗酵させます。(各自随時休憩可能)
夕食後萎凋状況をみて、茶摘みした茶葉で緑茶を作ります。作業終了後、紅茶の乾燥作業を行います。手揉捻で作った紅茶は各自分別々に作業します。乾燥機に全ての茶葉を入れて作業終了。民宿または茶師宅にて就寝(予定24:30頃)。
第3日
朝7:00頃集合、萎凋が遅れた場合、緑茶の製茶作業。朝食を近くの牧場でとります。
乾燥作業終了時まで各種お茶のテイスティングや茶畑散策。嘉茗茶園直営店で買い物もできます。
自分でつくったお茶を目標約150g(自分で揉捻した茶葉)をお土産として持ち帰ります。
16時過ぎの特急自強号で台北駅へ戻ります。台北駅到着後、東呉飯店に戻り解散。台北駅到着予定は21時、解散は21時半を予定しています。夕食希望の方に「寧夏路夜市」「延三観光夜市」などを紹介します。
宿泊ホテルは東呉飯店を予定しています。希望の方のホテル予約はまとめていたします(支払いは各自で)。またはこちらから直接ご予約ください。シングル1泊NT$1,820(2名宿泊可能/ダブルベッド)より。(1NT$=4円くらい)
宿泊代はルームチャージですので2名使用の場合ツインNT$2,730程度の半額です。
第4日以降
自由行動
猫空・九份などの散策や鶯歌老街散策など台湾を満喫してください
もちろん、台北から日本(成田・関空など)へ帰国もOK。各自都合の良い時間を予約してください。
出発まで各自自由行動です。延泊など自由です。
お申込み・お問合せは
台湾製茶実習・体験に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。
  • 往復の航空券(約50,000円)、宿泊費(製茶以外2泊 約17,000円朝食付)、製茶実習・体験参加費用(55,000円)は各自の負担になります
  • 製茶実習以外の昼食、晩餐の費用は参加者全員の均等払いとなります。もちろん別行動も可能です
  • 製茶作業日のみ拘束となります。現地での行動は自由ですが、団体行動も可能です。
  • 茶師から直接交渉で茶葉購入可能ですが、取扱手数料10%を別途いただきますのでご了承ください

文山坪林製茶実習日程表(東方美人茶・小葉紅茶)

茶香好友

参考日程表です。日本国内より台湾往復の予約などは参加者ご自身でお願いいたします。製茶実習・体験は台北市内指定ホテル(東吳飯店)出発から帰着までとなります。(為替レート・航空券は参考)

第1日
日本(成田・関空など)から台北へ移動
飛行機の予約は個人でお願いいたします。だいたい50,000円程度です。
宿泊ホテルは東呉飯店を予定しています。希望の方のホテル予約はまとめていたします(支払いは各自で)。またはこちらから直接ご予約ください。シングル1泊NT$1,820(2名宿泊可能/ダブルベッド)より。(1NT$=4円くらい)
宿泊代はルームチャージですので2名使用の場合ツインNT$2,730程度の半額です。
第2日
朝4:30東呉飯店ロビー集合。台北市内より茶畑に移動(チャーター車・タクシー使用)、所要時間約50分です。
到着後茶畑において、美人茶用茶摘、日光萎凋、室内萎凋、紅茶揉捻の作業。作業は深夜までかかります。(各自随時休憩や睡眠可能)
東方美人茶と紅茶を作ります。萎凋時間中、希望者は坪林茶業博物館見学もできます。
当日、日本発午前便で台北到着後、茶畑で交流可能です。別途交通費がかかります、ご相談ください。
第3日
最終製茶作業(各自随時休憩や睡眠可能)
殺菁・揉捻・乾燥作業。乾燥時間中、希望者は坪林茶業博物館見学や清境茶園直営店で買い物もできます。
自分でつくったお茶を東方美人茶目標約50g(自分たちで摘んだ茶葉)、紅茶目標約150g(自分で揉捻した茶葉)をお土産として持ち帰ります。
終了後、東呉飯店に戻り解散。
乾燥作業を待たずに最終便で日本帰国も可能です。別途交通費が必要です。ご相談ください
第4日以降
自由行動
猫空・九份などの散策や鶯歌老街散策など台湾を満喫してください
もちろん、台北から日本(成田・関空など)へ帰国もOK。各自都合の良い時間を予約してください。
出発まで各自自由行動です。延泊など自由です。
お申込み・お問合せは
台湾製茶実習・体験に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。
  • 往復の航空券(約50,000円)、宿泊費(製茶以外2泊 約17,000円朝食付)、製茶実習・体験参加費用(55,000円)は各自の負担になります
  • 製茶実習以外の昼食、晩餐の費用は参加者全員の均等払いとなります。もちろん別行動も可能です
  • 製茶作業日のみ拘束となります。現地での行動は自由ですが、団体行動も可能です。
  • 茶師から直接交渉で茶葉購入可能ですが、取扱手数料20%を別途いただきますのでご了承ください

文山坪林製茶実習日程表(文山包種茶)

茶香好友

参考日程表です。日本国内より台湾往復の予約などは参加者ご自身でお願いいたします。製茶実習・体験は台北市内指定ホテル(東吳飯店)出発から帰着までとなります。(為替レート・航空券は参考)

第1日
日本(成田・関空など)から台北へ移動
飛行機の予約は個人でお願いいたします。だいたい50,000円程度です。
宿泊ホテルは東呉飯店を予定しています。希望の方のホテル予約はまとめていたします(支払いは各自で)。またはこちらから直接ご予約ください。シングル1泊NT$1,820(2名宿泊可能/ダブルベッド)より。(1NT$=4円くらい)
宿泊代はルームチャージですので2名使用の場合ツインNT$2,730程度の半額です。
第2日
朝7:00東呉飯店ロビー集合。台北市内より茶畑に移動(チャーター車・タクシー使用)、所要時間約50分です。
到着後殺菁、揉捻、乾燥などの製茶作業を体験・見学
昼食後坪林茶業博物館見学
見学後茶畑で茶摘体験、日光萎凋体験
お土産用茶葉を袋詰めし終了
清境茶園直営店舗で買い物し終了、16:00頃ホテルへ戻ります
17:00-18:00頃 東呉飯店にて解散
第3日以降
自由行動
猫空・九份などの散策や鶯歌老街散策など台湾を満喫してください
もちろん、台北から日本(成田・関空など)へ帰国もOK。各自都合の良い時間を予約してください。
出発まで各自自由行動です。延泊など自由です。
お申込み・お問合せは
台湾製茶実習・体験に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。
  • 往復の航空券(約50,000円)、宿泊費(製茶以外2泊 約17,000円朝食付)、製茶実習・体験参加費用(包種茶55,000円)は各自の負担になります
  • 製茶実習以外の昼食、晩餐の費用は参加者全員の均等払いとなります。もちろん別行動も可能です
  • 製茶作業日のみ拘束となります。現地での行動は自由ですが、団体行動も可能です。
  • 茶師から直接交渉で茶葉購入可能ですが、取扱手数料15%を別途いただきますのでご了承ください

宜蘭製茶実習日程表(半球状茶・小葉紅茶)

参考日程表です。日本国内より台湾往復の予約などは参加者ご自身でお願いいたします。製茶実習・体験は台北市内指定ホテル(東吳飯店)出発から帰着までとなります。(為替レート・航空券は参考)

第1日
日本(成田・関空など)から台北へ移動、午後6時までに台北市内東呉飯店または台北バスターミナル4F集合、宜蘭へ高速バスで出発(宜蘭民宿泊)
飛行機の予約は個人でお願いいたします。だいたい50,000円程度です。
第2日
朝7:00 弁当、茶摘み開始
終了後、室内萎凋作業。作業は深夜までかかります。(各自随時休憩や睡眠可能)
包種茶・小葉紅茶を作ります。
当日、日本発午前便で台北到着後、茶畑で交流可能です。別途交通費がかかります、ご相談ください。
第3日
最終製茶作業(各自随時休憩や睡眠可能)
自分でつくったお茶を目標約150g(自分たちで摘んだ茶葉)をお土産として持ち帰ります。
終了後、東呉飯店に戻り(20:00頃)解散。小休止後、希望者は市内茶葉販売店視察、希望者は夕食終了後「寧夏路夜市」の見学も可能です。
宿泊ホテルは東呉飯店を予定しています。希望の方のホテル予約はまとめていたします(支払いは各自で)。またはこちらから直接ご予約ください。シングル1泊NT$1,820より。(1NT$=4.2円くらい)
宿泊代はルームチャージですので2名使用の場合ツインNT$2,730程度の半額です。
第4日以降
自由行動
猫空・九份などの散策や鶯歌老街散策など台湾を満喫してください
もちろん、台北から日本(成田・関空など)へ帰国もOK。各自都合の良い時間を予約してください。
出発まで各自自由行動です。延泊など自由です。
お申込み・お問合せは
台湾製茶実習・体験に参加してみたい方・お問い合わせはこちらより
折り返し担当からご連絡させていただきます。皆様の参加、心よりお待ちしています。
  • 往復の航空券(約50,000円)、宿泊費(製茶以外1泊 約8,500円朝食付)、製茶実習・体験参加費用(55,000円)は各自の負担になります
  • 製茶実習以外の昼食、晩餐の費用は参加者全員の均等払いとなります。もちろん別行動も可能です
  • 製茶作業日のみ拘束となります。現地での行動は自由ですが、団体行動も可能です。
  • 茶師から直接交渉で茶葉購入可能ですが、取扱手数料10%を別途いただきますのでご了承ください