作り手の見えるお茶

茶香好友TeaHouseでは作り手の顔が見えるお茶を大切にしています。茶農家、茶園が丹精込めた茶葉を製茶する。これらすべてが見えないお茶は安心できません。茶園から製茶、袋詰め作業まで確認した茶農、茶園からお茶を仕入れしています。

安全

茶香好友TeaHouseの取引している茶園すべてが定期的に茶葉の残留農薬検査、土壌検査を公的機関で行い、その安全性が証明されています。茶園は定期的に訪問し、常に「今」を確認しています。

新茶と熟成茶

茶香好友TeaHouseでは各茶園から仕入れたお茶を新茶で販売するだけではなく、熟成させてから販売する手法を取り入れてます。作り立てから熟成した茶葉まで新しい感覚を楽しんでもらいたいからです。

茶香好友TeaHouse一押しの茶園

高肇昫茶師は「蜜香紅茶」「蜜香緑茶」を生み出した茶師として台湾では一目置かれる存在です。今の蜜香紅茶ブームは彼あってのものです。高山茶の生産技術は以前から定評があり「縦谷茶」比賽では常勝茶師と言われ、高山茶の生産者としても一流です。

「嘉茗茶園」 花蓮縣瑞穂郷 高肇昫茶師

文山包種茶の名人と言われる蘇家は冠軒茶師で六代目となる名家。坪林に茶畑を持ち一家でお茶を生産しています。近年では鐵観音茶や佛手茶、新品種の台茶19号、20号の生産も手掛けています。文山包種茶、東方美人茶は最高品質のお茶です。

「清境茶園」 新北市坪林區 蘇文松・蘇志成・蘇冠軒茶師

親日家のLochan Gyawali氏が心血を注いでヒマラヤの山中に茶園を作り、自然と共存した茶園から美味しいお茶を世に送り出しています。スイスの認証機関から有機認証を取得しており、安全性は折り紙付き。他にないお茶の開発に積極的に取り組み、美味しいだけでない特色のあるお茶があります。

「ジュンチャバリ茶園」 Nepal Dhankuta Hile Mr.Lochan Gyawali

茶壹福 備忘録

台湾お茶つくりや茶園巡りで感じたことをメモ代わりに書き綴りました。

花蓮瑞穂製茶体験・実習

Sep.04th

2017年11月11日、12日花蓮瑞穂にて蜜香紅茶・緑茶製茶体験・実習を開催。自分で茶摘みした茶葉が徐々にお茶になる不思議を体験しませんか?

募集中

準備中

Nov. 15th 21

準備中準備中準備中準備中準備中準備中準備中準備中

準備中

準備中

Nov. 15th 21

準備中準備中準備中準備中準備中準備中準備中準備中

準備中

管理人「茶壹福」より

確かな技術と研ぎ澄まされた感性がお茶に息吹を吹き込みます。マニュアル化された技術だけでは美味しいお茶にはなりません。鋭い感性だけでも美味しいお茶が作れません。自然が育む茶畑と茶農の愛情に大自然の恵みが加わり、健全な茶葉が生まれます。茶葉が育った地でお茶に加工することは、茶葉にストレスを感じさせないために必要なこと。鋭い感性と確かな技術が、お茶の中に眠っていた芳醇な香りと繊細な味を引き出すのです。人が作りだすから、そこに面白さがあるのです。


茶香好友TeaHouse Logo